タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ10年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ペッチャブーン旅行その1
12月9日(土)~12月11日(月)タイは月曜が祝日で3連休なので
2泊3日で「タイのスイス」とよばれる
ペッチャブーン県スワンプンへ行ってきた。

ここは以前、ヨダ君、一休、レックちゃんと4人で行ったことがあるところ。

今回泊まったホテル(Sanitaコテージ)は車がないと不便なところだったが、
周りは自然いっぱいでなかなか良かった。
宿泊費の割に、朝食もちゃんと手作りでおいしく、
果物などの食材の一部はホテル内の農園で採れたものも。

スタッフも親切だった。
20Bのチップであんなに喜んでくれるとは。
「今までチップもらったことない」って言ってたけど、マジか?

pe00.jpg
↑Sanitaコテージ。 白人も結構泊まっていた。

1日目ホテルにチェックインした後、まずは
Tham Khao Binという洞窟へ。

pe01.jpg
↑洞窟の前は庭園が広がっている。 池があるってことは・・・?

pe01-1.jpg
↑恒例の魚に餌付け

pe01-2.jpg
↑シロウは羊に餌付け

pe02.jpg
↑Tham Khao Bin入口

pe03.jpg
↑洞窟内

次に向かったところも
Tham Chomphonという洞窟

pe04.jpg
↑洞窟の入口前にはサルがいっぱい

pe05.jpg
↑洞窟内

おっぱい店員で有名な喫茶店Cup C Cafeへ。

pe06.jpg
↑この看板が目印

ここはナリ君が、「ラチャブリー方面行くなら
行かないと」と情報くれたとこ。

エロそうなおっさんで行列できてた。

カップルもいたが、あきらかに気まずそう。
シロウは偶然を装って入ったが、
「この店知ってたでしょ?」とガーンちゃんにバレバレだった。

メニュー取りに来る時も
わざと前かがみで谷間がもろに見えるようなサービス。
いや~、眺めがいいね~。

pe06-1.jpg
↑豊胸し過ぎの店長。Cカップどころかスイカップ?
さすがにガーンちゃんの前では他のおねえちゃんの写真は撮れなかったので
この画像はシロウが撮ったものではなく、ネット上から。

pe07.jpg
↑店員は一緒に写真とってくれる。
こちらの写真もネット上から

pe08.jpg
↑料理は意外とちゃんとしていた。おっぱい閲覧料が乗ってるため少し高め

この日は夕方に「コウモリ寺」行って
帰りにホテル近くのムーガタで食事。
ガーンちゃん、ムーガタはあまり好きじゃないと思ってたが
ここのムーガタは食材多く、気に入ったようだ。

pe09.jpg
↑黒い帯がコウモリ。 ここは以前来たことがあり2回目。

2日目へ続く。。。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック