タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ10年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Klong Lat Mayom水上市場
4月22日(土)、ガーンちゃんと水上市場へ行ってきた。
Klong Lat Mayom Floating Market(クローン ラット マヨム水上市場)
というところ。

シロウはこの水上市場はよく知らなかったのだが、
ガーンちゃんの姉の娘(名前はサニーちゃん。可愛い)がここで働いているとのことで
行ってみた。

サニーちゃんの働いてる店へ。
彼女は平日はOLとして働き、土日は水上市場で
副業
している。
つまり年中休みなし。働き者だ。
彼女が店のオーナーであり、
売ってるものはタイ風ソーセージ。
1本35バーツ(約120円)。
太くて長いのでガーンちゃんと2人で分けて食べたが、
食べごたえある。
商売としては上々とのこと。

この市場はかなりローカル度高め。
ツアーバスは停まっておらず、
ほとんどがタイ人。
日本人と中国人は全く見かけることなく
白人が少し。

ボートツアー60B(約200円)お勧め。
タリンシャン水上市場のボートツアーの質が落ちてしまった今、
この水上市場は穴場だと思った。

途中立ち寄るのは「しょぼいお寺」と「蘭園」の2ヶ所だけだが、
狭い運河の中を走る時間が長いので、
本来の目的である運河周辺観光が十分に堪能できる。
所用時間は1時間半程度。
Market1.jpg
↑観光用ロングボート

Market2.jpg
↑これがツアー目印

Market3.jpg
↑ボート内の様子

Market6.jpg
↑おばちゃん

Market4.jpg
↑ボートアイスクリーム屋

Market5.jpg
↑アイスクリームをサンドイッチにして食べるのがタイ流

Market8.jpg
↑蘭園。ガーンちゃんは花大好き

Market7.jpg
↑とりあえず花と一緒に写真撮っておけば上機嫌


ツアー後は市場で食事。
規模の大きい市場なのでいろんな物が売っている。

バンコク中心部からは旅行者の場合、
タクシーで行くことになると思う。
200バーツくらいかな?

ローカルの市場が好きなら行く価値は十分にある。お勧め。

↓クローン ラット マヨム水上市場情報
http://www.bangkok.com/jp/attraction/5-floating-markets.htm

この記事に対するコメント

こんにちは。コメントするのは3回目になります。
このあいだタイに行って帰ってきました。今回初めてアンパワーに行きましたが人気がありすぎてちょっと引きました。クローンラットマヨム水上市場楽しそうです。次回行ってみたいです。

ところでなにげに60バーツと書かれていますが、料金表みると大人60、子供40、アダルト100バーツと書かれていますからシロウさんはタイ人価格で乗船できたんですね。

【2017/08/29 15:00】 URL | #- [ 編集]


?さん こんにちは。

アンパワー行ったんですね。シロウもつい先日行ってきました。
そのうち日記書きます。

シロウはタイの運転免許証持ってるので、
それを見せるとたいていどこでもタイ人価格で
OKです。
タイ人に間違われる、ってことではないです(汗

【2017/08/29 22:51】 URL | シロウ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック