タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ10年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



2016年末
もう2017年4月なのに今頃2016年末日記だよ。。。(汗

12月29日(木)Kenさん訪タイ。
シラチャに来た。
シロウは年末は30日まで仕事なので、
29日は仕事後に合流。

もう9時過ぎでカラオケ店のおねえちゃんを眺めながらプラプラ。

Ken「腹減った。なんか食わせろ」

と、ちょうど焼き肉屋が目の前に。

ソイソニーの焼肉店「トラ」にて食事。

食事時なのに客一人も入ってない。
生ビールはキャンペーン中で半額で1杯40Bと安いが、肉は高い。
しかも肉に変な味付けがしてあって、美味しくない。
もう来ることはないだろう。

途中日本人のおっちゃんが一人で店に入って来たが、
なんとナムルだけ食べて出て行った。
アリなの?

腹ごしらえしてカラオケ店へ。もう夜11時。
シラチャは健全な街なので夜12時には閉店してしまう。
ハシゴなどして悠長に選んでる余裕はなく、
1軒目で勝負を掛けなければいけない状況。
優柔不断のKenさん決めきれるか?

1軒目で選んだおねえちゃんがKenさんのストライクゾーンだったようで
無事お持ち帰り。

Kenさんが選んだ子、「なんか見覚えがあるな~」と思ってたら
おねえちゃん情報によると以前シロウがこの店に来たことあるらしい。
すっかり忘れてた。
おねえちゃんは何人で来たかも覚えていた。すごい。

翌朝Kenさんから「持ち帰ったおねえちゃんは
可もなく不可もなくだった」と報告あり。


12月30日(金)、会社は半日で終わったので
夕方からKenさんと合流。

Kenさん「ホテルのテレビで大間のマグロ漁師ドキュメンタリー番組見てたから
     魚が食いたくなった」

maguro1.jpg
↑大間のマグロ

漁師レストラン「海の家」でシーフード食ってから繁華街へ。

1軒目に入ったのがソイソニーにあるカラオケ店。
普通の店は最初におねえちゃんを選ぶよう促されるのに、
この店は勝手におねえちゃんが隣に座った。
まあ、外見的にはギリストライクゾーンだったので
とりあえず良しとしよう。

シロウの隣に座った子をKenさんが「なんか見覚えがある」と
言い出して、おねえちゃんに聞いたらおねえちゃんも「見覚えがある」と。
この子が以前働いていた店にKenさんとシロウが来たことがあるらしい。
しかも来た時期も覚えていた。
たしかにゴールデンウィークにKenさんと
何軒かカラオケ行ったので、その時に会っていたようだ。

Kenさん、隣についたおねえちゃんと意気投合して
無事お持ち帰り。

翌日Kenさんからの報告ライン。
「やっぱり昨日大間みたからか、正真正銘本マグロだぜ」(原文ママ)

「言行一致の俺」(原文ママ)

「まさか、深夜に本マグロ食べるとは」(原文ママ)

おねえちゃん、マグロだったらしい。あらら。。。

マグロ女について一応解説
  アレの最中にまるで釣り上げられたマグロのように動かず
  無反応な女のこと。
  あまりにもひどい場合は「冷凍マグロ」とも言われる。

12月31日(土)、ガーンちゃんが「おねえちゃんが
一緒に飲もうって。シロウさんも連れて来てと言ってるけど」と。

ガーンちゃんの家に行くことに。
ガーンちゃんの姉夫婦、妹など数人で飲み。
結構酔っぱらった。

結局ガーンちゃん家で飲みながら年越し。

【2016年総括】
久しぶりに1年間サラリーマン生活した。
日々のメリハリがあまりないせいか、
1年経つのがあっという間だった。
おねえちゃん関係も大きな波乱なく、
落ち着いた1年間だった。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック