FC2ブログ
タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ10年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



タイで車探し
会社で借りている走行距離30万キロのトヨタVIOSがようやく
入れ替えになる。
2010年式なので平均すると年間4万キロも走ってることになる。

日本だと10万キロ走った車なんて
ほとんど価値がないが、タイでは30万キロ走ってても
まだまだ現役だ。

入れ替えを検討する時は日系企業を中心に10社くらいに
見積を請求した。

【見積の条件は下記】
①リースかレンタルで1年契約
②メンテナンス、保険込み
③24時間緊急対応
④予算18,000バーツ以内(約5万4千円)/月

何かしら返事が来たのは10社中5社くらい。

その中で対応が良かったのが、
住友三井オートリースアップルレンタカーの2社。

最悪だったのが、マ●●ンという会社。
「24時間対応希望とありますが、
 シロウ様は夜お休みにならないのですか?」という返事。

夜中に空港に行ったり、早朝ゴルフとか
そういうこともあるだろうって考えないのかな?
というか普通に「申し訳ございませんが24時間対応は弊社では
行っておりません」って返事すればいいやん。
いきなり喧嘩うってんのか?

この予算だと借りれる車は限られていて
アップルレンタカーからのお勧めはトヨタ・ヤリス(ほぼ新車)
三菱・ランサー(中古)、トヨタ・アルティス(中古)など。
住友三井オートリースから最初に勧められたのは
トヨタ・アルティス(中古)だった。

ALTIS.png
↑タイでタクシーのほとんどはアルティスなので
 そこらじゅうに走ってる車。

検討の結果、一番対応と条件が良かった住友三井オートリースから
ホンダCITYの新車をリースすることになった。
1年リースで月額17,000バーツ。(約5万円)

新車なので以前書いたようなトラブルが起きる可能性は
少ないだろう。
http://thaiikukaikei.blog20.fc2.com/blog-entry-858.html
↑Viosが交差点内でエンストした時の日記

【現在の感想】
新車なので会社が借りてる車とはいえども
大事に扱っていて、月に2回洗車している。
細かい所で不満はあるが、まあこんなもんだろう。
CITY.jpg

ホンダCITY(ドブネズミ色)



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック