タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ロイクラトン@シラチャ
11月14日(月)ロイクラトン
灯篭流しの日。タイのカップルで一番大事な日。
あちこちおねえちゃんに手を出してる人には
スケジュール調整が一番大変な日。

最初、パタヤへロイクラトンのイベントを見に行こうと思っていたが
今年は喪に服すためイベント中止に。
シラチャで灯篭を流すことにした。
おそらくロイ島に行けば、流せるだろう。

ガーンちゃんとロイ島へ向かう。
シラチャで仲良くしてるオーちゃんに鉢合わせしないか
ちょっとドキドキ。
この日はバンコクに行ってることになってるからね。

ロイ島へ渡る橋が工事中で進入禁止。
隣接してる公園の海岸で流すことに。
環境に優しい魚のエサで作られた灯篭を2つ買って流す。

海岸から流すので、出来の悪い灯篭は波で転覆してしまっていたが
シロウたちの灯篭はうまく潮にのり、遠くまで流れて行った。

警察がスピーカーで「ロイクラトンは騒がずに静かに行ってください!」と
繰り返し言っていたが、一番うるさいのは警察だった。
海でのロイクラトンはどぶ川で流すバンコクよりも
趣があった。

WP_20161114_002.jpg
↑海に浮かぶ灯篭。夜景がきれい(シロウ撮影)

灯篭流し終わった後は、海辺のレストランで食事。

店員「今日は灯篭をサービスしてます。
    そこの海で流してくださいね。」

ガーン「え~っ!?タダでもらえるの?
    さっきわざわざ買って流す必要なかったね~」

ということで、おねえちゃんをハシゴしてるわけでもないのに
2度目の灯篭流し。

タイ人カップルにとって一番大事な日、
無難に終了。



この記事に対するコメント

どうも~ご無沙汰です。

ガーンちゃんとオーちゃんはどちらのほうがお好きなんですか?

ウヒヒッ(´◉◞౪◟◉)

【2017/03/14 22:11】 URL | YO #- [ 編集]


YOさん

>ガーンちゃんとオーちゃんはどちらのほうがお好きなんですか?

性格はガーンちゃん、外見はオーちゃんだYO!

【2017/03/15 22:27】 URL | シロウ #- [ 編集]



この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック