FC2ブログ
タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ10年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



7月16日~19日(4連休)
(日記が1ヶ月半遅れまで追いついてきた。
 この勢いだと追い抜いて未来日記になりそう。
 読者会会長Kenさんからも「週2目標」と言われたことだし、
 更新がんばります。              シロウ)

7月16日(土)~19日(火)タイは4連休。
せっかくなので、おねえちゃん(ガーンちゃん)と旅行に。

【1日目】 7月16日(土)、「アンダーワールド」という
パタヤの水族館へ。
シロウは水族館大好きなので、シロウが行き先を決めたが
ガーンちゃんも水族館好きみたいで特に反対されなかった。

うわー、ここも中国人だらけかよ~。
水中トンネルは見ごたえあり。
http://www.bangkoknavi.com/miru/105/
↑アンダーワールド参考情報

【2日目】 7月17日(日)ラヨーン県の沖にあるサメット島へ。
https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g2098646-d549666-Reviews-Koh_Samed-Rayong_Province.html
↑サメット島情報(トリップアドバイザー)

シラチャやパタヤからは近いので気楽に行けるが、
バンコクからだと日帰りはやめた方がいいだろう。
バンコクからなら2泊はしたいところ。
港に車を駐車して、船で島へ渡る。

WP_20160717_002.jpg
↑島へ渡る船

WP_20160717_003.jpg
↑巨乳(笑)

サメット島は昔レックちゃんと来たことがあって、
今回が2回目。
前回来た時は行き方やらホテルの予約やら
全てレックちゃんにお任せだったが、
今回はシロウが全て決めた。

ホテルはアゴダで市街地にあり、海にも歩いて行けるところを選択。
金額と場所重視。

今回止まったホテルは「Runa Runa The Best Guesthouse」。

市街地なので食事や買い物は便利。
海へはだらだら歩いて15分くらい。

リゾート気分をおもいっきり味わいたい人は、
このホテルではなくて海岸沿いのもうちょっと高級なホテルがいいだろう。

ホテルについてからさっそく海へ。
海はやはりかなりきれい。
さっそく泳いでたら、チクっとクラゲに刺された。
ガーンちゃんも何ヵ所か刺されていた。
ヒリヒリする~。

見えないが結構な数のクラゲがいる模様。
白人のおねえちゃんとかは全く気にせず泳いでいるが
きっと鈍感なんだろう。

海水浴の後は散歩。
人が多いビーチを離れて、あまり人がいない海岸へ。
景色がいい。

普段はすぐ「疲れた」と言って歩きたがらないガーンちゃんだが、
こういう時はよく歩く。
夜はビーチで「ファイヤーショー」をやるとのことで、
早めによく見えそうなレストランの席をキープ。
だらだらシーフードを食べながら暗くなるのを待つ。

暗くなってファイヤーショーが始まった。
おおー!すごいな、これ。
しかも熱さを感じるほど近い。
特等席だった。

時々、火が付いた棒をふりかざして観客を脅かすのだが、
ガーンちゃんがマジでびびってものすごいスピードで走って逃げてた。
爆笑。

WP_20160717_024.jpg

WP_20160717_035.jpg
↑ファイヤーショー
写真じゃよくわからないがすごい迫力

「こっちの方向は火の粉が飛び散るので
危ないから離れるように」とアナウンスしてるのに
中国人団体客がスマホを持って接近。
中国人の兄ちゃん、まともに全身に火の粉を浴びて、
何やら叫びながら慌てて海に飛び込んでた。

もうアホかと。

前回レックちゃんと行った時は夜に突然のスコールで
見られなかったんだよね。
今回は晴れてて良かった。

運転やら海水浴やら散歩で疲れたので、この日は早めに就寝。

【3日目】 7月18日朝、「干してた下着がない!」とガーンちゃんが騒いでて
起こされた。
下着泥に盗まれたらしい。
こんなリゾート地にもいるんだねえ。

昼飯食べたり、喫茶店でコーヒー飲んだ後、
帰りの船に乗って島を離れた。

「港の近くの市場でお土産を買いたい」とガーンちゃんの要望で行くも
気に入った物がなかったようで、結局何も買わず。

ラヨーン県からまっすぐシラチャへ戻ってもよかったのだが、
せっかくなので寄り道することに。

以前、「サタヒップで軍艦が見れる」と聞いたことがあったので、
サタヒップ港へ。

しかし、軍事施設の中なので、「外国人は入場不可。タイ人はOK」と
門番の軍人に止められた。
もしかしたら軍艦が見れる場所は別にあるのかもしれないが、
情報がなく断念。
そこの軍人が勧めてくれたビーチへ行ってみることに。

ビーチへの入場料は20B(約60円)@人。
ほとんどがタイ人で外国人はあまりこないビーチのようだ。
残念ながら、サメット島の海に比べると透明度が低く、
テンションあがらずビーチ周辺をプラプラして帰ることに。

パタヤビーチやバンセンビーチよりは海水も砂浜もきれいなので、
シラチャあたりから日帰りで行くにはいいビーチだろう。

この日も疲れたので早めに就寝。

【4日目】バンコクへ移動。 
ガーンちゃんがワットサケット(ワットプーカオ)に行きたいと
言い出したので、行くことに。
この寺はレックちゃんのお気に入りで、シロウはもう何度も来ている。
ガーンちゃんは初めて。

ここの寺は見晴らしがよく気持ちいい。
一生懸命お祈りしてるガーンちゃんを放置して、
シロウは景色を楽しんだ。

WP_20160719_001.jpg

↑ワットサケットにある昔の鳥葬を模したやつ

そんな感じの4連休でした。
連休が長ければ長いほど、休み明けの会社だるい。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック