タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ギンジェー(菜食週間)
(バンコクではデモがこのところ活発になってきてます。
 さて、どうなることやら。。。 )

本文いきます。

9月5日(木)
日本時代の会社の後輩、はっちゃんから
「A井さんが病気で亡くなった」と連絡あり。

A井さんとシロウは同じ部署で働いてたことがあり、
野球観戦やら飲みによく一緒に行ってたので
信じられない。
まだ50代前半なのに。。。

ご冥福をお祈り申し上げます。


9月13日(金)
接待受けた。
タイに来て初めてタラバガニとウニを食べた。
おいしかった。

2次会は、カラオケへ。
歌わずにずっとタイ語の読み
おねえちゃんに教えてもらっていた。

最近、タイ語しかできない子とLineでコミュニケーションとってるので
読み書きもっとできるようにならないとな。
なんか目的が不純だが、そういうことでもないと
タイ語の読み書きなんて面倒臭くて覚えようという気が起きない。


9月27日(金)
会社の日本人4人でムーガタへ。
一人は日本からの短期出張者でムーガタは初めて。
ローカルな雰囲気を楽しんでいたようだ。

ビールの売り子が可愛くて
出張者の人が写真撮ったりしていた。

この売り子、焼けた肉を取り分けたり
結構気が利く。イイネ。

しかし、「ビールはもうおかわりいらない」と伝えた瞬間、
我々のテーブルには全く来なくなった。
ハッキリしてんな。


10月5日(土)
タイにはギンジェーと呼ばれる菜食週間がある。
元々は中華系タイ人中心のイベントだが、
タイでは広く知られている。
今年は10月5日~13日がギンジェーだ。

この期間は、レストランでは肉が入ってない特別メニューを用意したり、
コンビニでもギンジェー用のパンなどがならぶ。

2年前のギンジェー期間に
ナリ君と一緒に食べた屋台のスープがとても美味しかった記憶がある。
「ギンジェーの期間しか店を出さない」と言っていた。
あの味が頭から離れなかったんだけど、
2年ぶりにそのスープを売ってた屋台を発見!!

ああ、2年前と同じ場所。間違いない。

ナリ君と一緒にさっそく注文。

シロウ「うーん、そうそう、この味。うめえなあ。」

ナリ君「普段でも店出して欲しいですね。
    そしたら週一くらいで通うのに。」

まったりとして、それでいてしつこくない。(by美味しんぼ)

その後、ナリ君とセブンイレブンで買い物してたら、
ビールとかツマミを買おうとしているタイ人の女の子達(おそらく女子大生)に
日本語で話しかけられた。
これから女の子たちで飲み会のようだ。
彼女達は日本語を勉強しているらしいので日本人に興味津々の様子。

セブンイレブンの店員(顔なじみ)に「この子たちに、ビールくらいおごってあげなさいよ。
一緒に飲んだらいいじゃん。」と言われた。
それを聞いたタイ人の女の子がニコニコしながらメッチャこっちを見てくるのだが、
「おれ、今ギンジェーだから、お酒飲めないの」 と言って断った。
(※ギンジェー期間は人によっては菜食だけでなく禁欲期間でもある)

シロウのアパートの近くに住んでるおねえちゃんとは
親密な関係にはなりたくないので。
いろいろ面倒なことになりそうだしね。          
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

結婚式inコラート
(タイ、ついに非常事態宣言出ちゃったよ。。。2014年1月21日)

【備忘録】11月4日(月)、ナットちゃんの誕生日
まあ、来年まで続いてるかどうか分からないけど、
一応わすれないように、と。

↓ナットちゃん登場の過去日記
http://thaiikukaikei.blog20.fc2.com/blog-entry-734.html


11月17日(日)、日本人学校のグラウンドを使用して
ソフトボールの練習試合を2試合。
1勝1敗だった。
来週24日(日)が大会なので、いい事前練習になった。

グラウンドをお借りしたついでに
タイにある日本人学校について紹介しておこう。

●「泰日協会学校」・・・バンコク校は小学1年生~中学3年生で
生徒数約3,000人のマンモス校だ。 
生徒数は右肩上がりに増え続けている。
2009年にはシラチャーに分校ができた。
授業が無い日曜日はグラウンドや体育館はソフトボールやバレーなどに
使われている。
学校運営の費用は、授業料・入学金、日本政府からの援助、
企業寄付によって賄われている。
私立学校扱いなので、原則タイ政府からの補助は無く
授業料は結構高いらしい。(月額25,000円程とのこと)
日本にある某反日国家の学校は「日本からの援助があって当然」
などと思っているようだが、「甘えるな」と言いたいですね。
わざわざ反日国へ払う日本人も、アホかと。
皆さんの税金が使われているんですよ。
↓参考資料(日本から某反日国家の学校への補助金、なんと年間約8億円!!
http://www.sukuukai.jp/report/item_2314.html

(海外生活してると日本政府の弱腰ぶりアホさぶりが余計に目に付いて
ついつい愚痴が多くなってしまいますが、日本への愛情の裏返しと思って
多めに見ていただけると幸いです。)


11月23日(土)
シロウの部下(男)と隣の部署のおねえちゃんが結婚する。
で、結婚式が行われた。
場所はコラート。遠い。。。明日ソフトボール大会だというのに。
式会場は中華風。 (中華系の血が混じってるので)
ご祝儀は2,000バーツ。(約6,000円)

生ロックバンドの演奏やら、動画、スライドショーなどあり。
夕方6時スタートで式場を出たのが夜10時半。
一部タイ人たちは酔っ払って騒ぎ続けていた。
それからバンコクへ帰ったので、帰り着いたのが深夜1時半。
すげー疲れたが、何度も「来てくれてありがとうございます」と
新郎新婦から感謝されたので、がんばって行ってよかったです。

↓末永くお幸せに。。。
IMGP0005.jpg

↓熱唱
IMGP0009.jpg



11月24日(日)ソフトボール大会。
予選を1位通過し決勝トーナメントも順調に勝ちあがり
第13大会で2度目の優勝を成し遂げました。
シロウは1試合目エラー2つ犯し、どうなることかと思いましたが
2試合目以降は守備打撃ともチーム勝利に貢献できたかと。
良かったです。
試合後の祝勝会では、お酒を飲みすぎて酔っ払いました。

(2013年11月は平和だなー)
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

ニワトリ事件
11月25日(月)

ナットちゃん「シロウさん、年越しは一緒に過ごそうね」

シロウ「年末年始はスネオ(ナリ君のこと)と
    チェンライ旅行なんだよ、ごめんね。」

ナット「えー!!年越し一緒に過ごせないの!?」

結構マジで怒っていた。(汗

年末年始はナリ君とチェンライに行ってきます。
チェンライ、気温10度切る日もあるみたいで、
寒そう。


11月29日(金)
反政府デモが激しくなってきた。
会社のタイ人も有給休暇申請して何人か参加。
「行ってもいいけど、危ないことや空港占拠だけは止めてくれよ」と伝える。

夜、ノッチから「(ソフトボールの)祝勝会やりませんか?」と電話が。
ノッチは現在コラート勤務なので、あまり会えないし快諾。

居酒屋⇒カラオケといういつものパターン。
仕事関係以外でのカラオケは久しぶり。
付いたおねえちゃんがいい子で楽しかった。

酔っ払ってアパートに着いたの深夜1時半頃。

寝る準備をしてたら、外から「ギエー!!」という叫び声
何度も聞こえてくる。
どうやらアパートの駐車場で飼っているニワトリが叫んでいるようだ。
(シロウのアパートの駐車場にはニワトリが数匹放し飼いにされている)

ベランダから覗いてみると野犬数匹にニワトリが襲われてるのが見えた。

「おお、これはまずい!!」

酔いが覚めて、すぐに1階へ降りた。
アパートに常駐の警備員がいるのだが、
2人とも眠りこけていやがった。

シロウ「おい、ニワトリが犬に襲われてるぞ!!」

一人はすぐに事態を把握し、飛び起きて棒を持って走って行ったが、
もう一人は寝ぼけてボケーっとしていた。

様子を見に行くと、野犬4匹が塀の隙間から外へ逃げていくのが見えた。

以前、「野犬にニワトリが全滅させられる」という事件が起こっており、
今回も発見が遅れていたら全滅させられていただろう。
暗くて様子は良く分からなかったが、全滅は免れた模様。

しかし警備員、寝てんじゃねーよ。
シロウがおねえちゃん連れ込むときは不思議といつも起きてるのに。
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報