タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ネトゲ
10月8日(月)、またネットゲーム(トラビアン)を始めてしまった。

結構時間を取られるゲームで私生活に影響するから、
始める気はなかったのだけど、一休が「やろうぜ」というので
しょうがなくスタート。

今回はタイの友達ヨダ君、ムラさんも参加。

このゲームを始めると、ゲームの進行が気になってまっすぐ家に帰るから
夜遊びは減るんだよね。
つまり無駄遣いしなくなるからお金は貯まる。
良い点といえば、それくらいかな。
まあ、最近は夜遊びほとんどしてないから、あまり変わらないのかも。


10月14日(日)、ソフトボール打撃不調。
5打数1安打。
11月は大会だというのに調子が上がってきませんなあ。


10月18日(木)
あーあ、久しぶりに失敗してしまっただよ。
以下その顛末を。

ナリ君と行きつけのタイ古式按摩店へ。
シロウの担当は自称39歳のおねえさん。
外見は、、、ギリギリストライクゾーンに入るかどうかというところ。

いつもどおりウトウトしながら普通にマッサージを受けていた。
2時間マッサージがもうすぐ終了する15分前くらいから、
おねえちゃんの様子がおかしくなってきた。
明らかにおっぱいをシロウの体に押し付けてきたりする。
ん?誘ってる?
せっかくなので、とりあえずセクハラしておくか、
ということであんなとこやこんなところをサワサワ。
一応確認したら、ダム決壊状態。

おねえちゃん「マッサージ終わったら私のアパート来ない?」

我慢できなくなったのか、しょうがないなあ。ウシシ

マッサージ終わってから、ナリ君に「ちょっとおねえちゃんのアパート行ってくる」と伝え、
タクシーでおねえちゃんと一緒にアパートへ。

おねえちゃん「ゴ●買ってくるからちょっと待ってて」

~中略~

終了後、「泊まっていけば?」と言われたが、
翌日仕事なので帰ることに。
で、着替えて部屋を出ようとすると、
ドアの前に立ちふさがり、「チップは?」と。

うわ、やられた。
そっちから誘っておいてそれはないだろ~。
お金取るんだったら、絶対断ったのに。
と思いながら、もめるのも面倒なので
500バーツ(約1500円)渡して帰ろうとしたら、

おねえちゃん「2000」と。(約6,000円)

いやいや、どんだけボッタクリなんだよ、と思いながら
「そんなに高いんならもっとかわいい子がいる風呂屋に行った方がマシ」と
ムッとして言い返した。

おねえちゃん「1500」(約4,500円)

シロウ「1000ね、これ以上は出す気ない。受け取らないならゼロになるけどどうする?」

おねえちゃん、シブシブ受け取ってドアの前からどいてくれた。
女性の方から誘っておいて金銭要求されたの、タイに来てから2人目かな。
買い物しまくったインちゃんも含めると3人目か。
久しぶりにやられました。

たまにこういうことがあるので(シロウの場合、5年間で3回)、
皆様もお気をつけください。
特に観光客相手のタイ人は悪い奴が多く、地雷踏む可能性が高くなるので
ご注意を。

(最近、日本からお客さんやら出張者やら知人が相次いで訪タイして、
 メチャメチャ忙しいです。おまけに仕事の方もタイはバブル気味なので、
 次から次に仕事が入ってくる状態です。
 しばらくは更新頻度が低いままですが、なんとか生きていますのでご心配なく)


まだ若いのに。。。
10月22日(月)
「B型の人は大至急献血にご協力ください!」と社内でアナウンスが。
社員のサック君が手術をしたのだが、血が不足して非常に危険な状態だという。

B型の社員が集まり、バンに乗って病院へ。(シロウはA型なので協力できず)


そしてその3日後、訃報が入った。
手術後、しばらく意識不明の状態が続き、
25日の早朝、残念ながら息を引き取った。

大腸癌だったらしいのだが、
発見が早く手術で切除することが可能という診断だったらしい。
これはタイ人のウワサ話だが、
「担当医が経験が少なくて、どうも手術をミスったようだ」とのこと。

真相は分からないが、35歳という若さにして癌で亡くなってしまった。
3歳と4歳の幼い子供がおり、会社から寄付をすることになった。
違う部署だったので、顔くらいしか知らない社員だったが、
シロウも寄付をした。

亡くなったサック君はタバコも酒もやらず、
いたって健康なスポーツマンだったとのことで、
人生何が起きるか分かりませんなあ、ホントに。

ご冥福をお祈り致します。

ちょうど、その日が誕生日の女性社員がいて、
夕方にはタイ人皆で楽しそうに「ハッピーバースデー♪」を合唱していた。
朝には皆暗い表情をしていたのに、この切り替えの早さはいったい。。。
なんだかなあ。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

新しい水上市場
11月2日(金)、レックちゃんバンコクへ。

11月3日(土)
レックちゃんとラムカムヘンに新しくできた観光スポット、水上市場へ。
まだ新しく、テナントが全部埋まってないが、
人は多く混雑していた。ほぼタイ人のみ。
TVカメラも来ていて、インタビューなどしていた。
観覧船が10バーツ(約30円)と安い。
ガイドは中学生くらいの女の子2人。
ボランティアかな?

バンコク中心部からの距離はタリンシャン水上市場と同じくらいだが、
歴史あるタリンシャン水上市場の方がお勧め。


11月4日(日)、レックちゃんと映画へ。
「007 スカイフォール」を観た。
うむぅ、アクションシーンがあまりドキドキしなかったな。
途中ちょっと寝てしまったし。

その後、ロボットレストランへ。
前回行ったときより、ビュッフェで食べられる料理の種類が減っていた。
残念。

タクシーでお金払うときに、
財布の中のカラオケねえちゃんの名刺をレックちゃんに見られてしまった。
レックちゃん、めっちゃ不機嫌に。
別にお気に入りのおねえちゃんってわけではなく、
たまたま入ってただけなのにね。

レックちゃんとは現在、ただの友達なんだから
見付かっても問題ないといえばないのだけど、
機嫌悪くなるのはちょっと、面倒臭い。

11月5日(月)
レックちゃん、チェンライへお帰り。

11月6日(火)
日本の本社から社長やら役員連中が来てるので、
タイ法人の日本人全員、夜の食事会へお付き合い。

マンダリン・オリエンタルのレストランでタイ舞踊を観ながら食事。

社長「うむ、タイ料理は意外と食べ易いんだな。
    もっと辛いのかと思ってたよ。」

いや、それ思いっきり、旅行者向けに食べやすくなってますがな、、、

タイ料理というのは、不思議なもので、
値段と味が比例しないんだよね。
日本だと、ある程度比例するのだが、
タイはその辺の人気屋台の方が食材が新鮮だったりする。
屋台のガイヤーン(タイ風焼き鳥)は炭火焼きなので美味しいし。

味は、ちょっと物足りなかったけど
とてもお洒落なレストランなので、
タイ舞踊を観ながらちょっと贅沢してみようかのぅ、
という時にはいいんでないかい?
シロウは自分の金では行くことはないだろうな。

気になるお値段はそれ程高くなく、
一人当たり3,000バーツいかないくらい。(8,000円くらい)
会社経費なので負担なし、御馳走様でした。

お店情報: Sala Rim Naam(サラ リムナーム)
http://www.mandarinoriental.com/bangkok/fine-dining/sala-rim-naam/

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

2012年ソフトボール大会他
11月11日(日)
レックちゃんから電話あり。
普通に世間話していたのだが、途中から
この前見られたカラオケのねえちゃんの名刺について
尋問みたいになってきた。うぜー。
なので「恋人づらするのは止めてよ、
レックちゃんには関係ないでしょ」と言ったらブチ切れ。

レックちゃんのこと嫌いじゃないんだけどね、
チェンライからしばろうとするのやめて欲しい。
「友達関係」とお互い確認済みなんだし。


11月18日(日)
インドからソフトボールチームが訪タイするというので、
この日はシロウのいるチームと対戦。
ただ、インド人ではなくインド在住の日本人チームだ。

レベルが同じくらいなのでシーソーゲームで面白い試合だった。
結局10-9でシロウのチームは負けたのだけど、
彼らはわざわざインドからタイまで来たので
楽しんでもらえたようで良かった。

彼らの本当の楽しみは夜なんだろうけど。
インドは娯楽ないからねー。


11月25日(日)
8チームによるトーナメント制のソフトボール大会。
今回は1チームがドタキャンした為、1チーム選抜チームを作った。

シロウ達のチームは一回戦に前回優勝チームとあたる不運。
しかし、チームの守備が好プレー連発し、勝ち。


準決勝はタイ人チームと対戦。
快勝。

決勝の相手はいつも合同で練習もしているライバルチーム。
お互い、相手を知り尽くしている。
7-3逆転負け・・・

結果は準優勝でした。

この日のシロウは絶好調で、全打席ヒットで驚異の打率10割という
やばすぎる結果でした。

3チーム合同の打ち上げは盛り上がり、
イッキ大会になってしまい、酔っ払いました。

疲れたけど楽しかった。


テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

友澤(仮名)訪タイ
11月28日(水)
高校時代からの友人、トモザワ(仮名)がタイへ来るので会うことに。
仕事でスリランカへ行く経由地がタイとのこと。

朝5時20分バンコク着の飛行機だったので、
荷物受け取ったり入国審査とかしてると6時頃になると思い、
シロウは6時空港着。
トモザワは既に待ち合わせ場所にいた。

トモザワの第一声「やべえよ、飛行機の中にデジカメ忘れてきた」

飛行機内でスッチーの盗撮なんかするから罰があたったんでしょうなぁ

JALのカスタマーサポートのカウンターに行ってみたが、
営業時間内なのにカウンターに誰もおらず。
控え室の中には人の気配はするのだが。。。

仕方ないのでJALチェックインカウンターで交渉。
しばらくして、無事カメラが戻ってきた。
ヤレヤレ。

飛行機の乗り継ぎが数時間しかなく、バンコク中心部へ出るには
微妙な感じなので、空港内で食事をすることに。
タイ料理のチェーンレストランS&Pで食事。
全体的には辛くなかったが、
唐辛子をまともに食ってしまったトモザワは「辛い辛い」と。

食後にカフェでいろいろ話した。
空港内なのでタイの雰囲気はあまり味わえなかったと思うので、
機会があればまた来て欲しいと思う。

トモザワから小さい段ボール箱3つ分のお土産を頂いた。
大量のカップラーメンとカップうどん。
ありがとう!!

↓こんなにたくさん。 さんまの蒲焼、うまかった。
IMGP0119_convert_20130322170051.jpg


テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報