タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ソフトネタなど
明けましておめでとうございます。
昨年はレックちゃんと別れたり、愛犬が亡くなるなど
悲しいこともありましたが、全体的には良い1年だったと思います。

今年は既に良い出会いがありまして、
いい1年になりそうな予感。
まだ1回しかデートしてないので、相手の感触が分からないのですが、
焦らず距離を縮めていけたらと思っています。
そのうち日記に書きます。

通常日記に戻ります。
日記はまだ2012年ですが。。。

9月15日(土)、ソフトボールの自主連に参加。
パトゥムタニにあるタイ唯一のスタンド&ベンチ付野球専用スタジアムにて。
ロッカールームは空調完備。
日本でいうと市営球場レベルだが、
6人で使うのには贅沢すぎる。

練習の後はビールで乾杯。
いい汗かいた後は最高。


9月23日(日)、ソフトボール。
タイでソフトボールをやっている女子大生(タイ人)が3人参加。
動きも機敏だし鍛えられてる。
やはり華があると皆のやる気も違ってくるね。
タイではソフトボールや野球は超マイナースポーツなのに
よくやる気になったなと不思議に思う。
参加した3人の内2人は、親父が日本人で母親がタイ人のハーフだった。
親父の影響か。


9月26日(水)、友人が経営してる喫茶店へお茶しに。
今日は売り上げ好調で昼過ぎの時点で既に100杯超えたとの事。
喫茶店の上の階はゲストハウスになっており、
ここも経営してるのだが、全く宣伝してないのに常に満室なんだとか。
好調なので部屋を増やす予定らしい。

店員が変わっていたので聞いたら、
以前いた店員(男)は店の金を盗んでクビに。
防犯カメラにばっちり写っていたとのこと。
しかもカワイイ客には自らを「店のオーナー」と名乗り、
電話番号を聞き出すなどもしてたことが発覚。

やっぱタイ人の男はダメな奴が多い。

新しい店員(女)は非常に真面目で一生懸命働くとのこと。

今日から一休がまたも訪タイ。
北部へ旅行予定らしい。
10月1日にはバンコクに戻ってくるので飲みに行こう。


久しぶりにレックちゃんとデート
9月29日(土)、レックちゃんバンコクへ。
レックちゃんとは正式に別れたのだが、
ここのところレックちゃんからの電話が増えており、
仲の良い友達関係のような感じだ。

美容師学校の卒業証書を受け取りにバンコクへ出てきたのだが、
ついでにシロウに会いに来るという。

2人で映画「DREDD」(3D)を観に。

その後は、レックちゃんが「TVで観てから気になっていた」という
ロボットレストランへ行くことに。
鎧兜を着けたサムライをイメージしたロボットが
料理を運んだり皿を下げたりする。

http://hajimerobot.com/bangkok/en/main.php
↑日本語のHPがありました

ダンスタイムもあり、ロボットが振り付けをして踊る。

動画↓
http://www.youtube.com/watch?v=Ov4vSc6ai4M

人気のレストランのようで、満員だった。
499バーツ(約1,500円)@人で飲み放題食べ放題。
話題に困ることもないし、食べ放題なので女性も注文に気を遣わなくていいし
タイ人女性との初めてのデートにはお勧め。
客層はほとんどタイ人。


9月30日(日)
レックちゃんとエビ釣りへ。
2匹ずつ釣って合計4匹、生きたままお持ち帰り。
スーパーでカレールーを買ってエビカレーを作った。
うまいっす。

夜は「アジアティーク・ザ・リバーフロント」へ。
最近できたデートスポットでおしゃれなレストランや雑貨店などがならんでいる。
川沿いからは、ナイトクルーズ船も出ており、乗ることにした。
80バーツ(約240円)@人で約1時間。
ライトアップされたお寺など夜景を楽しむことができる。

我々はタクシーで行ったが、BTSサパンタクシン駅近くから
往復の船が無料で出ており、それに乗って行った方が安いし
渋滞もなくいいだろう。

久しぶりにレックちゃんとデートでした。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報