タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロポーズ
7月18日(水)

高校時代からの友人Tから「オレもとうとう身を固めるときが来たようだぜ。
ジョノカにプロポーズして、とりあえずOKもらったよん。」と
メールがきた。(原文まま)

おめでとう~。

新婚旅行はタイの予定ってマジ?


7月20日(金)
一休氏、訪タイ。
ラン島へ遊びに行くとのこと。


7月21日(土)
ナリ君と一緒にマッサージへ。
2時間コース。

30分くらいしたところでマッサージ嬢が
「今日、4人もマッサージしたから、疲れてもうマッサージできな~い」と
言いながらゴロリ。
ちょっとカワイイからって、甘えるんじゃねえ。日本人なめんな。

シロウ「しょうがないなあ、マッサージ嬢チェンジするけどOK?」

マッサージ嬢「え?それは困ります」

シロウ「困るっていわれても、あと1時間半どうすんの?
     疲れてマッサージできないんでしょ?」

マッサージ嬢「いっしょにゴロゴロしよ~」

シロウ「はぁ?」(何言ってんだ?ボケ)

で、受付に「マッサージ嬢が疲れてマッサージできないって言ってるから
チェンジね」と言った。

受付「もう30分経過してるんで、いったん2時間分清算してから、
    もう一度入店してください。」キリッ

シロウ「はあ?何言ってんの?俺だってチェンジしたくないんだけど、
     疲れてできないって言ってるんだから、しょうがないじゃん」

受付「今回は特別に認めますけど、次回はちゃんと清算してくださいよ」

なんで、俺が悪いみたいになってんだよ。
タイのサービスレベルに慣れた俺でも
この対応は呆れるわ。

タイに来てからマッサージは週1~2回のペースで行ってるけど
チェンジしたのは今回が初めて


7月23日(月)
一休がシロウの部屋へ来た。

一休「やっぱレックちゃんいないと部屋散らかりますね~」

ちなみに一休はこの時、レックちゃんと別れたことは知らないが、
レックちゃんが田舎に帰ったことは知っている。

一休「レックちゃんに電話しよっと。」

「いや、やめとけって。」焦るシロウ

一休「もしもし、レックちゃん? 一休です。 タイに来たよ~。元気?」

一休「え?風邪ひいてるの?」

なんかいろいろ話している一休。
変なこと言わなきゃいいけど。

一休「じゃ、シロウさんに代わりますね。」
と言いながら、携帯をシロウに渡そうとする一休。

身振りでイラネイラネってしたのだが、
無理やり渡された。
当たり障りのない話を少し。
冷や汗出た。

話は変わって、、、

ヤマちゃんと一休と3人で夕食。
ローカルのイサーン料理屋へ。

ビアガール「ビールは何飲みますか?」

シロウ「リオ」

ビアガール「チアビールにしてくれませんか?」

シロウ「リオで。」

ビアガール「リオは今日置いてません。ねぇ、チアでいいでしょう?」クネクネ

ヤマちゃん「オレ、1杯目はとりあえずチアでもいいよ」カワイイネー

ヤマちゃん、おねえちゃんに甘すぎ。
チアビールを飲むことに。
このおねえちゃんはチアビールのビアガールなので、チアを売り込むのに必死。
かわいいのだが、あきらかに整形してるのが分かる顔なので、
シロウはこういう顔の女はむしろ苦手。シッシッ

3人だとビンがすぐ空に。

ビアガール「おかわりですか?」クネクネ

シロウ「リオちょうだい。」

ビアガール「リオは今日置いてません。おかわり持ってきてもいいでしょう?」クネクネ

ヤマちゃん「うん、おかわりお願い。」カワイイネー

そんなこんなで、ヤマちゃんがおねえちゃんに甘すぎで、
チアビールを4本も飲んでしまった。

ふと違うテーブルを見ると、他の客はリオ飲んでるし。

シロウ「リオあるじゃん。あの女、嘘つきやがった。」

ヤマちゃん「チアビールの子、パンツがチラ見えしてるのが
       たまらないよね~」ハアハア

ダメだこりゃ。


シロウ「今、日本って何が流行ってんの?」

一休「セシウム」

シロウ「他には?」

一休「最近、デモが流行ってますよ。」

なんなのいったい。。。

まあ、来月帰国するからその時に自分で確かめるか。

一休、お土産ありがとう。
↓写真では分かりにくいけど、でかっ!!
086_convert_20121002231528.jpg

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

社長、しっかりしろよ。
7月24日(火)

朝からひどい下痢
昨日のイサーン料理があたったようだ。

ちなみに食べたもの。
野菜炒め、ソムタムプーパラー(カニ入りソムタム)、
サイコークイサーン(イサーン風ソーセージ)、
ラープムー(豚ひき肉激辛サラダ)
川魚を湯通しした料理、ゴイヌア(生牛肉の香草あえ)など。

どれがあたったか分からないが、
下痢が止まらないので(午前中だけで5回トイレへ)、
運転手に食あたりに効く薬を買ってきてもらった。

薬を飲んだけど、治らね~。

夕方からは熱っぽくなってきたし、食欲もないので
とりあえず脱水症状にだけはならないように
ポカリスエットとゲータレードを枕元に置いて寝た。

うんこ行きたくなって目が覚める⇒トイレ⇒水分補給⇒寝る⇒
上記を数回繰り返してるうちに朝になった。


7月25日(水)
朝一、お客さんと会うアポが入っていたので、
体調悪いが無理して出社。

客先からの帰り道、病院へ。
診察受けて薬もらった。
保険がきくので無料。

食欲が少し出てきたので、雑炊を食べた。

下痢の回数はだいぶ減ってきた。


7月26日(木)
下痢ほぼ完治。
食欲復活も性欲は無し。

一休から預かったピカ君へのお土産を届けに
ピカ君のオフィスへ。
ちなみにピカ君は独立して会社を経営している。

「3時~4時の間に行くよ」とピカ君には前日に伝えてあった。
約束どおり3時半に到着。
ビルの一室を借りているとのことだったが、
小さい会社がたくさん入っており、どこがオフィスかよく分らないので
電話してみることに。

シロウ「ああ、ピカ君? 今、18階にいるんだけど、どこ?」

ピカ君「今、セントラルラマ9にいます。 すぐ戻ります。」

すぐ戻るって言っても、渋滞してるから30分以上は掛かるだろう。
ていうか、出掛けるんなら事前に連絡しとけよ、ボケ
と思いながらも車内で待つことに。
30分以上待たされた後、ピカ君から電話が。
「今オフィスに着きました。お待ちしてます。」

しかし、オフィスが見当たらない。
しょうがないので電話。

シロウ「ピカ君?オフィスどこ?」

ピカ君「ああ、まだ看板出してないんですよ。
     スリガラスになってる部屋です。」

それを早く言えよ、ぐるぐる回って探したじゃないか、ボケ
と思いつつもピカ君のオフィスへ。
時間は守れないし気は利かないし、日本人相手の商売は無理だな。
社長、しっかりしろよ。
こんなんじゃ、タイ人相手に小銭を稼ぐくらいかできないだろう。

まあ、ピカ君の親は某大企業の副社長なので
潰れても生活できなくなることはないし、気楽なもんだ。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

一時帰国その1
7月27日(金)
ソフトボールチーム最年少のワカ君が
留学先のタイの大学を卒業して日本へ帰ることになった。
チームメートが集まって送別会を行うことに。

飲みながら食事をした後、ゴーゴー2軒ハシゴ。
日本に帰ったら、こんなところ行けないんだから、
思い残すことのないよう、楽しんでおくれ。


7月29日(土)
帰国に向けてお土産購入。
タイラーメン、ドライフルーツ、ハーブ石鹸 など。


8月1日(水)
約4年10ヶ月ぶりに帰国。
タイ航空で往復2万バーツ。(約5万円)
隣は空席で快適だった。

台風の影響で迂回。1時間遅れで成田到着。

さてと実家に「着いたコール」でもするか。

な、なに? 携帯使えない?
海外設定してるのに。
ベトナム、シンガポール、ラオスで普通に使えてたから
当然日本でも使えるやろ、と思ってた。
これがうわさのガラパゴスか。不便だな~。

で、しょうがないので、空港の携帯レンタルショップへ。

ショップ「携帯料金はこちらです。」

高ぇ~。
タイだったらコンビニで50バーツ(約130円)からSIMカード買えるのに。

i-Phone用のSIMカード(通話とショートメールのみ)を借りることに。
保証金3万円なり~。
絶対に失くせないな。

えっとSuicaの残高あったっけ?
Suicaで切符買うのはどうやればいいんだっけ?

おのぼりさん状態になりながらもなんとか実家到着。
しかし、暑い。 この時期はタイより暑いんじゃないか?

両親に会うのは約3年ぶり、愛犬に会うのは4年10ヶ月ぶり
みんな元気そうで良かったです。

続く。。。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

一時帰国その2
前回の続き。。。

8月2日(木)、日本滞在2日目。
日本は静かだな~。
いつの間にかタイの喧騒に慣れてしまったんだな。

午前中、さっそく買い物。
紳士服店、洋服屋、スポーツ用品店、、、
すでに11万円も使ってしまった。
欲しい物多すぎ。

午後、免許更新。
今回帰国した目的はこれ。
運転してないので当然ゴールド。

すんなり終了。

免許センターからマリンスタジアムへ歩いて向かう。

う~ん、自販機を見てるだけで楽しいんだけど。
タイだと滅多にお目にかかれないからね、当然外には置いてないし。
ポチッとな。

人通りが少ないところにも、自販機が置いてあるなんて世界中探しても
日本くらいだろう。 日本人は誇りに思っていいと思う。

マリンスタジアム到着。
久しぶりのプロ野球観戦、わくわくするな~。

開門と同時に入場。
モツ煮ウメ~、ウーロン茶もウメ~。

練習する選手を見ながら、ゴクゴクモグモグ。

グッズショップ入ったらほしい物がいっぱい。
Tシャツとタオルお買い上げ~。

滞在予算20万円でみてたけど、
このペースだと予算オーバーしちゃうな。
まだ2日目というのに、既に12万円消費
散財、楽しすぎ。ワーイ

試合が始まって、akiraがまず合流。
誕生日プレゼントということでTシャツを2枚頂いた。
「鱒」と書かれたTシャツ。イイネー
うーん、鱒釣り大会で優勝するほど、鱒が大好きだったからかな。
それと奥さんからの手紙と写真も。
ありがとう~。

その後、はっちゃん、ヒラさんが合流。

試合は日ハムとの首位攻防戦、
なんと今季最多得点で
我が千葉マリーンズが12-2で大勝!!

盛り上がりました!!
ビールうますぎ。

久しぶりに皆で「We Love Marines」を熱唱できてうれしかったです。

ちなみにakiraは初めての野球観戦とのことだったが、
いい試合観れたね。

試合後、タカさんと合流し5人で軽く飲み。(サイゼリヤ)
タカさんから落花生を頂きました。ありがとうございます。

みんな元気そうでなによりでした。
はっちゃん、独身のうちにタイに遊びに来いよ~!!

はっちゃんはシロウのブログを読みながら
泣いたことがあるらしいのだけど、そんな感動的なシーンあったっけ?

続く。。。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

一時帰国その3
前回の続き。。。

8月3日(金)
日本滞在3日目。

またショッピング。
タイ人にお土産買っていかないとね。
焼酎、梅酒、レトルトカレー、お菓子、扇子など。

あー、レトルトカレー失敗だったわー。
牛肉入ってた。これは食べられないタイ人多いな。

親父と一緒にドンキホーテで買い物してる時に、
エロい格好をしたフィリピーナがいたので、
ジロジロ見ていた。

す、すげえカッコだな。。。ハァハァ

すると、そのフィリピーナ「●●ちゃん!!」と言いながら
親父に抱きついてきた。

ナニやってんのよ、親父。。。

実の息子の前でエロエロなフィリピーナに抱きつかれる親父だった。
おい、鼻の下のびてんぞ。

親父「いや~、接待とかでたまに行っててね。」

いやいや、親父が仕事引退したの数年も前やろ、
なんか常連さんみたいな雰囲気だったけど?

と、身内の暴露話はこれくらいにして、
夜は高校時代の友人らと錦糸町(ベトナム料理)で飲み。

6人って聞いてたからその人数分しかお土産用意してなかったのに、
11人集合。
一人当たりの割り当てがショボくなってしまった、ゴメンね。

最後に来たジャイケルさんに至っては、タバコ一箱のみ。。。
すみませんでした。
次の帰国時はクノールの豚、買って帰るからね。

ベトナム料理店だったけど、ソムタム(タイ料理)があったので
食べたけど、まったく別物だった。
こんな上品な味のソムタム初めて食べた。

さっきんと友澤からは「結婚間近報告」も聞けたし、
楽しかったです。

みんな元気そうでなによりでした。
幹事をしてくれた友澤、ありがとう。

さっきん、友澤、独身のうちにタイに来いよ~!!

続く。。。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

一時帰国その4
前回の続き。。。

8月4日(土)
一時帰国4日目。

車で実家から1時間ちょいの老人ホームに
祖母が入っているので、家族で会いに。
弟のゴロウも合流。

祖母は99歳だが、よくしゃべるし
耳も遠くなく、まだまだ元気だった。
単調な生活と思いきや、毎日いろんなイベントが入っている。
習字とか陶芸とか。
祖母は日記を毎日つけていて、
細かい字でびっしり。
シロウも負けてはおれぬ。

2時間ほどお茶しながら滞在した。
老人ホームの管理費、月30万円だって。
高いねぇ。
シロウの祖父は大日本帝国海軍のお偉いさんだったので、
恩給が国からたっぷり出たらしい。
それがなかったらこんな高い老人ホームに入れんわな。
ありがたや。
シロウの一族は海軍幹部に何人かいて当時は結構力があったらしい。
ググると出てくるので、間違いないだろう。
元々ルーツは瀬戸内海の海賊だったので、海軍が多いのもなんだろうか。


8月5日(日)
一時帰国5日目。

草野球に参加。
いきなり市の大会で公式戦。
一番サードで出場。

タイではソフトボールしかしてないので、
野球は久しぶり。
変化球、全くタイミングが合わね~。
ベース間が長すぎ、走るのがつれ~。
サードからファースト遠すぎ、
シロウの送球がたびたびワンバウンド。

たしか打撃成績は 「四球、遊飛、三振」だったかな。

試合は乱打戦の末、1点差負け。
惜しかった。

午後からもう一試合。
ダブルヘッダー。
またも一番サードで出場。

試合はなんとか逃げ切り勝ち。

打撃成績は「四球、三振、三振」だったかな。

2試合やってヒット打てず。
暑くて疲労困憊だったけど、楽しかった。
久しぶりに会ったチームメートや
シロウがタイに行った後に入った新しいチームメート、
みなさん温かく迎え入れてくれてうれしかったです。

できることなら、攻守で活躍したかったんだけどね。
4年10ヶ月ぶりの野球はやっぱ厳しかったです。

野球の後は、DENさん家のシャワーをお借りして
さっぱりした後、チームメート数名で飲み屋へ。
現役高校生と飲む機会なんて、
この歳になると滅多にないことなので新鮮でした。
高校生はもちろん、ジュースで乾杯ね。
高校時代のシロウより、きちんと将来のことを考えてて
しっかりしてたな。

DENさんファミリーには、また大変お世話になってしまった。
昼食やビールをご馳走になったり、
朝は家まで迎えに来てもらったり。
Rin君も遅い時間に家まで送ってくれてありがとう。
このお礼はタイで。

続く。。。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

一時帰国その5
前回の続き。。。

8月6日(月)
日本滞在6日目。

当初帰国前の予定では、ウサ氏と釣りに行く予定だったのだが、
「上司が夏休みを取ってしまい、自分が出なければならなくなって、
休みが取れなくなった」とのこと。

残念。

予定が無くなったので、両親と「ばんや」へ。
平日でも結構混むので、早めの11時に到着。

「日本の魚はセシウム入りだから食べない方がいいよ」っていろんな人から
言われていたけど、そんなのかんけえねえ。
新鮮なお魚ちゃんが食いたいー!!

朝獲れ寿司、カワハギ刺身、イワシ刺身、シジミの味噌汁などなど
腹いっぱい食べた。
食べたいものリストの上位にカワハギ刺身シジミが入っていたので
食べることができて大満足。
やっぱウメー。カワハギの肝、最高!!

寿司とか刺身とかってシンプルな料理だけど、
素材の良さを活かすには最高の料理方法だよね。
本場の日本食ってやっぱうまいなー。

午後からは買い物行ったりパッキングしたり。
買い物し過ぎて、スーツケースがパンパン。
全部入りきらないかと思って焦った。
しかも本15冊と酒が数本入ってるのでメチャ重。

買い物とか飲食代等々で滞在中約16万円消費。(携帯使用料除く)
当初予定では20万だったのだけど、釣り計画が中止になったのと、
釣具屋、薬屋、文房具店に行く機会がなかったので予算内に収まったと思われ。

帰国して感じたことなど。
・日本は店員が丁寧。
・ネクタイしめてる人、結局一人も見ることがなかった。
 クールビズが徹底されてるようだ。
・静か、街がきれい。
・予想以上に暑かった。
・いろいろな人から「日本は閉塞感漂って雰囲気暗いよ」と聞いてたが、
 今回会った人たちは皆、元気そうで安心した。
・一度地震にあったがシロウが一番鈍感だった。
 皆ほぼ同時に「あっ、地震」と気付いたが、シロウは言われてから
 「ああ、そういえば揺れてるね」と。みんな敏感になってると思われ。
・商品の種類が豊富。
 とくにスーパーの野菜とかキレイすぎ。

一時帰国中お世話になった皆様、ありがとうございました。
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

お土産
8月8日(水)、日本へ一時帰国していた為、一週間ぶりの出社。

お土産を持って会社へ。
現在の運転手と以前の運転手、部下、メイドさんに
お土産を渡した。

渡したものは全員同じ。下記セット。
-お菓子(不二家ホームパイ、暴君ハバネロ)
-カリカリ梅
-ビーフカレー(レトルト)
-梅酒(酒好きな人には焼酎も)
-扇子

説明せずに配ったので、
運転手が勤務時間中に梅酒を「ジュースかと思った」と飲んでしまい、
顔真っ赤。
酒弱いので、少量飲んだだけですぐ赤くなるらしい。

カリカリ梅はシロウの部署連中が「しょっぱい、しょっぱい」と騒いでいた。

ホームパイは「おいしい」、ハバネロは「あまり辛くないね」と。

扇子は「男が使うとオカマだと思われる」らしいので、
部下の男連中は「嫁にあげる」「彼女にあげる」と言っていた。

カレー(レトルト)は牛が入ってるのが気になるようで、
牛が食べられない一部のタイ人は、他の人にあげていた。
ポークカレーかチキンカレーにしとくべきだったなー、これは失敗

アパートに戻ってから、最近お気に入りのアモーちゃんにお土産セットを渡しに行った。
アモーちゃんは中華系だが、姉の彼氏が日本人なので親日派。
お土産を見て「ナーラック、ナーラック(かわいい、かわいい)」を連発していた。
扇子を力づくで無理やり開こうとするので、開き方を教えてあげた。
中国にも扇子ありそうだが?
扇子を特に気に入ったようで、開いたり閉じたりしながら
モデルみたいなポーズをとったりして楽しんでいた。

アモー「シロウさん、ありがとー!!」

シロウ「お礼のキスは?」
と言って口を突き出すも、ほっぺたにしかしてくれなかった。
すごい喜んでくれたので、あげて良かった。

ちなみに扇子は、日本っぽい柄だけど
「Made in China」のシールは剥がして配りました。
テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報