タイ行くかい?系の日記
2007年、某大手企業グループの1社に勤めていた36歳シロウが、何を考えたか突然会社を辞め安定した生活を捨てタイへ飛び出した!! 体育会系とは正反対のタイのゆる~い環境でてきと~に書いていきます。気付いたら在タイ9年過ぎてた。


FC2カウンター



プロフィール

シロウ

Author:シロウ
12年以上勤めた日本の会社を辞め、現在タイのバンコクで働いています。

けっして体育会系の人間ではありません。
ゆる~いのが好きです。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



チップは適正金額で
9月11日(土)、夕方6時からソフトボールチームのメンバーで麻雀。
翌日、朝からソフトボールがあるので夜11時までには終わる予定。
だったのだが、、、
雨が降り出し、ソフトボール中止の連絡が来た。
グラウンドの水はけが悪いので、前日の夜に雨が降ると使えないのだ。

ムラさん「明日、中止になったし延長戦といくか」

結局麻雀が終了したのは朝の3時。
シロウはトータル2位でかろうじてプラスだった。(400バーツ)

旅行用の小さい麻雀パイなので肩こって疲れたし
勝ち分で明日マッサージにでも行こうか。

9月12日(日)、今朝の3時まで麻雀してたので
起きたのは昼過ぎ。

遅い食事をとってから、マッサージへ。

担当のおねえちゃんが英語ペラペラだった。
聞くと、以前空港の近くのホテル内のマッサージ店で働いていて
お客さんのほとんどは外国人だったとのこと。

「1度日本人のおじさんにチップを
 30,000バーツ(約9万円)もらったことがある」
と言っていた。
「メチャびっくりした」そうな。
タイ人にとっては3ヵ月分の収入と同じくらいだからね~。
どこの富豪だ?いったい。

普通のチップ相場は1時間マッサージで50。
2時間で100程度で十分だ。
マッサージ嬢が良ければ、ちょっと上乗せすればよい。
逆に最悪だったら20とかでも。

顔はまあ美人と言ってもいい子だったが、
「~you know?」とか「~right?」とか
英語をペラペラ話されると
全然かわいく感じないんだよな~。

タイ語の「チャイマイカー?」の方が好きだな。


オリエンタルホテル
9月16日(木)、ケンさんから、
「BITEC(タイの総合展示場)にブースを出してるから
 時間があったら顔出しなよ」と連絡があったので
行ってみることに。

他にも多数の企業が出展しており、
興味深い製品もあった。
ライバル企業のブースでは、客のフリをして
いろいろ情報を聞き出したりもした。

モーターショーと違って、キャンペーンガールがいないので
随分地味だったな。

9月17日(金)、リーマンショック後に買っておいたタイ株(AMATA)が
買値のちょうど3倍になったので、4割程度売却。

9月18日(土)、レックちゃんと「映画でも観に行こう」と行ってみたが
「面白そうなのがない」とのことで、食事をしただけ。
うな丼199バーツ。
レックちゃんは豚しょうが焼き定食。
うな丼の味見を勧めたが、気味悪がって食べず。

全く話は変わるが、、、
知り合いがオリエンタルホテルに泊まったとのこと。
バンコク老舗のホテルで中山美穂主演の映画「サヨナライツカ」の舞台となったホテルだ。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%82%AF

部屋のボタンを押せば3分以内で来るし、
ちょっとした外出でも部屋が掃除されていたりと
サービスは最高だったそうだ。

映画「サヨナライツカ」はイマイチだったらしいけど、
原作小説は面白かったです。
まあ、ありえないストーリーなんだけど。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

旅の恥は、、、
9月23日(木)、日本は「秋分の日」で祝日ですが
タイは平日です。

シーロムで食事をした後、普段はあまり行かない
旅行者が多いマッサージ屋に行ってみた。
日本人旅行者、けっこう来てる。

シロウは50歳くらいのおばちゃんにマッサージを
受けてウトウトしていたら、同じ部屋に日本人旅行客が
数名入ってきた。

うるさい。

旅行で来てるのでテンション高くなっているようだ。

カーテンで仕切られてるだけなので
会話がまる聞こえだ。

旅行者A「B君の担当の子若いねえ。
     君、歳いくつ?ハウオールダーユー?」

マッサージ嬢「19です。」

旅行者B「え?19歳?やばいあそこが元気になってきた。」

旅行者「さっき風呂屋でスッキリしたばかりじゃね~か。」

旅行者「ギャー八ッ八ッ」

あほ、ですな~。

アホ話はまだまだ続いてましたが。。。

カーテンを挟んだ隣にシロウがいるの気付いてないのだろうか?
「旅の恥は掻き捨て」ですかね。


9月24日(金)、夜レックちゃんが遊びに来たのだが
「腰が痛い」と。
水を運ぶときにちょっと傷めたそうな。
軽いぎっくり腰状態だろう。

9月25日(土)、レックちゃん「腰に激痛が走って起き上がれない」
シロウが薬を買いに行くことに。2種類で70B(約200円)

薬を飲んでしばらくすると効いてきたようで、
歩けるようにはなったが辛そうだ。

ぎっくり腰はとにかく安静が必要なので、
シロウが食べ物の買出しに行ったり。

日本にいる時はシロウもたびたび腰痛に悩まされて
ひどい時は麻酔注射してもらったりしたけど
タイに来てからは調子いいんだよね~。
温暖な気候が腰に良いのだろう。
それと定期的にマッサージ受けてるし。

たまにレックちゃんに「一緒にマッサージ行こう」と誘うんだけど、
「くすぐったいからイヤ」って断られるんだよね。
何回か行けば慣れるのに。

(レックちゃんの腰痛は3日ほどで完全に治りました)

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

イカ娘
9月27日(月)、マッサージの担当の子が
あまり可愛くはないが話が面白かった。

「今までバレンタインデーに花をもらったことがないの」

タイではバレンタインデーに男が女にバラとかを贈る。

「男友達に『エイリアンに似てる』と言われる」

そこまでひどくはないよな。

「以前付き合ってた彼氏には『イカに似てる』と言われた」

ひどい彼氏ですな~。

「仲良しの友達3人でデパートとかに行くと
 他の2人は時々ナンパされるけど、
 私はされたことがない。。。」

等々。。。

がんばれ。

タイの女の子は子供の頃から「かわいい、かわいい」と言われながら
育ってきてるので、自信過剰な子の方が多いいんだけどね。

この子は珍しいタイプだな。


10月3日(日)、レックちゃんと映画を観に。

面白くなかった。
途中寝そうになっちゃったよ。

話は変わりまして、、、

友人E氏より衝撃の連絡アリ。(内容が内容だけに匿名)

「Uちゃん(←E氏の元彼女)がHIVに感染してることが判明。
元勤務先に連絡しても、『そんな人は知らない』と言われる。」だそうな。

社会的に抹殺されたか。

現在は実家に戻ってるそうだが、
ちゃんと治療が受けられてるかどうか。。。

シロウも会ったことがある子なので、悲しいです。

ちなみにE氏は検査の結果「シロ」だったとのこと。
良かったねえ。
まあ、ナマでも感染率は1%以下って言われてるし
そう簡単にはうつらないだろうけど。

そういえばナマでやりまくってるジン君、大丈夫だろうか。。。
(シロウが知ってるだけでも、過去2度堕ろさせた実績あり)

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

実は富豪?
10月5日(火)、チーフエンジニアのタナとお客さんのところへ同行。

打ち合わせが終わったのが夕方だったので、
そのままタナを家まで送ることになった。

家でかっ!!
門もでかくて、しかも自動開閉。

ゴゴゴゴ~っと重々しく門が開いた。

中に入るとベンツが止まっており、
若い兄ちゃんがRX-8(マツダ車)を洗っていた。

タナ「弟です。」

シロウ「どうも初めまして。タナと同じ会社で働いてる
     シロウです。いい車ですね~。」

タナ弟「ありがとうございます。」

聞くと、日本から新車を輸入したんだそうな。
「税金が高くてまいりました。」とのこと。

そこで日本からタイへ新車を輸入するとどうなるか調べてみると、、、
2000CC以下かつ220馬力以下の車の場合、
関税やら贅沢税やら消費税など、税金だけで187%!!
(ちなみに3000CC以上もしくは220馬力以上の最高級車だと
 税金だけで328%!!)

仮にRX-8の下の方のクラスで車両価格が270万円だとすると、
270+(270×187%)≒775万円

高え!!

ちなみにこれがどれくらい高いかというと、
シロウが購入を検討しているプール、フィットネスジム付
1LDK(40㎡)の新築コンドミニアムと同じくらいの金額。

タナの親父は日本で働いていた経験がある中華系タイ人と聞いていたので、
そこそこ上流階級だろうとは思ってたけど、実は富豪の家系なのか?

本社には「ゴルフ場を買おうと思ってるんですが」とかいう
桁はずれの大金持ちがいたけど(乗ってる車はもちろんベンツ)
意外と社内にごろごろ金持ちがいるのかもね~。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

意志薄弱
10月6日(水)、残業中にいきつけのマッサージ店の
ポーちゃんから電話がきた。

ポー「今日来るって言ってたよね?
   何時頃になりそう?」

シロウ「う~ん、ちょっと行けるかどうか分からないな~。」

ポー「え~、待ってるのに。」

シロウ「はっきりしたらまた電話するよ。んじゃ。」

そう言って強引に電話を切った。


仕事がやっと終了し帰宅。

家に帰り着いたのが9時近かったので、
「今日は遅いし、もう行かないよ。」とポーちゃんに電話した。

ポー「約束破るの?今日もし来なかったらシロウさんの
   マッサージは私もう担当しないからね。」

やれやれ。。。
結局行くことに。

なんで客の方が立場が下になってんの。。。

マッサージされながら話してたらデートの約束までさせられちゃったし
完全にポーちゃんのペースだな。

可愛いから断れないんだよね~。

意志が弱いなオレ。。。

(約束守ってこの10日後にちゃんとデートしましたので
 そのうち日記に書きます。)


事業計画
シロウはそのうちタイで事業を起こそうと考えている。

事業案その1:タイに既にある商売だが他の業者にはない新しいアイディアをシロウは持っている。 しかも特殊なノウハウが必要なのでマネされる リスクも少ないが、たぶん今の給料と同じくらいしか儲からない。初期投資額不明。

事業案その2:日本にはあるがタイにはまだない。
       お隣のマレーシアでは成功しているという情報あり。
       ただし、初期投資が1000万円程度かかりそう。

事業案その3:タイにも日本にもある。
       そんなに儲からなそうだが失敗もなさそう。
       初期投資600万円位から。         

上記の様に事業案は3つあるが、
「事業案その1」の費用がどのくらい掛かるか分からないので
チーフエンジニアのタナに調べてもらっていた。

タナの調査結果、、、
約100万バーツ。(約300万円)

シロウは50万バーツ以下ならやる価値アリと考えていたので
予想より高い。

100万バーツだったらボツだな。。。



辞表提出
10月8日(金)、ノンちゃんが会社に辞表を提出した。

ノンちゃんは9月末まではシロウの部署で主に会計業務を
やっていた子だ。
会社が新しい部署を作って各部署の会計担当者を
1つの部署にまとめるとのことで、10月から異動していた。

異動が決まってから何度も「新しい部署には行きたくない」と
言っていたのだが、まさか異動から1週間後に辞表を提出するとは
思ってもみなかった。
そこまで悩んでたんだね。

辞表を提出する前に「会社辞めようと思ってるんですけど」とか
相談してくれたなら、力になれたかもしれないのに。
優秀な子なので非常に残念だ。

まだ次の会社は決まってないようだけど、
がんばって欲しいものです。


10月9日(土)、麻雀。

ヨダ君がバカヅキで手がつけられない状態。
結局8時間やって80バーツ(約200円)の負け。
被害が少なかったのがせめてもの救い。

疲れた。


10月10日(日)、ソフトボールが雨の為中止になったので
ナリ君とレックちゃんとコンドミニアムの見学に。
以前の日記にもちらっと書いたが、コンドミニアムの購入を検討している。

1LDKと2LDKのモデルルームを見せてもらった。
新築物件なのでデザインが今風でオシャレなのだが、
ベランダが今住んでるところよりも狭いし、
価格も相場より2割ほど高いような気がする。

全体の見取り図を見たら、もう9割がた売却済みとなっていた。

タイも経済が発展して中流階級が増えてきており、
オシャレなコンドミニアムはすぐに売れてしまうのだとか。

プチバブルなんですかね~。

部屋の値段を聞いたレックちゃんは
「バンコクは高いね~。この金額だったら私の田舎で
 アパートが建てられるよ。アパート経営しようよ。」
だって。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

マッサージ嬢あれこれ
10月11日(月)、マッサージへ。
担当は40半ば位のおばちゃんだった。
しかし、すごいテクニックだったな。
あれは「神の手」だ。
気持ちよすぎて我慢できませんでした。

マッサージ代250バーツ+チップ250バーツ。
トータル500バーツ(約1500円)

チップ多めに払いました。


10月16日(土)の夜、いきつけのマッサージ店のポーちゃんから
電話がきた。

ポー「約束してたデート、明日どう?」

シロウ「ああ、明日ならOKだよ。
    何したい?」

ポー「日本料理食べた~い!!
   あと、映画も!!」

シロウ「いいよ。じゃあ、明日起きたら電話ちょうだい」

ポー「ねえ、今日仕事終わったらシロウさんの部屋行っていい?
   マッサージしてあげるよ♪」

シロウ「場所知らないでしょ?」

ポー「●●の近くって言ってたよね?
   近くに着いたら電話するね。」

シロウ「了解。」

しばらくして、ポーちゃんから電話が来たので
迎えに行った。
 
アパートの警備員がこっちをジロジロ見やがった。
いつものレックちゃんじゃないからだろう。

部屋でマッサージしてもらってたら
なぜかというか予想通りというか
妙な雰囲気になって、、、(以下省略)翌朝へ続く。。。


翌朝、デパートに行き食事をすることに。
「日本料理がいい」って言ってたのに、
ポーちゃんが選んだのはなぜかタイスキのお店。

食後は映画を観る予定だったが、
「おもしろそうなのが無い」とのこと。

ポー「どうしよっか?」

シロウ「じゃあ、ポーちゃんの部屋に行こう。」

ポー「え~? 友達と3人で住んでるから狭いよ。
   しかも他の2人は彼氏がいないから、
   私が彼氏連れて行くのはちょっと。。。」

いつのまにか「彼氏」になってるし。

シロウ「ちょっと部屋見るだけ。」

ポー「じゃあOK。行きましょ。」

タクシーで狭い路地をグニャグニャ行くと
古ぼけた小さいアパートに着いた。

いったいここどの辺なんだろう?

部屋に入ると、きれいに布団が3組畳んで置いており、
家電は冷蔵庫と扇風機しかない質素な部屋だ。
テレビもない。

月の家賃は電気水道代込みで1人当たり1,000バーツ(約3,000円)とのこと。

他の友達2人は既に仕事に行ったらしい。(同じマッサージ店勤務)

布団でゴロゴロしてたら
ポーちゃんの携帯が鳴った。

ポー「今日、お客さんがいっぱいで人が足りないみたい。
   これから仕事行くね。」

帰ることにした。

久しぶりにレックちゃん以外のタイ人の部屋に行った。
なんか新鮮だった。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報

イタリアンな日
10月24日(日)麻雀。
シバ君が役満「国士無双」をツモ上がり。
すげえ。
手と声が震えてたのが可愛かったな。

シロウは1日トータルで1500バーツ(約4,000円)の勝ち。

「麻雀終わったら電話ちょうだい」とレックちゃんに言われてたので
電話したら「これから行くね」とのこと。

レックちゃんシロウのアパートへ来た。


10月25日(祝)レックちゃんと朝食兼昼食。

レックちゃんは「太るから」という理由でピザが嫌いなのは知ってたけど
「イタリアンレストラン行かない?」と試しに聞いてみたら「OK」だった。

たまにピザ食べたくなるんだよね。

レックちゃんはピザを1切れしか食べず、パスタを食べていた。

食後、レックちゃんが「洗濯物とかたまってるから帰るね。
一緒に来てもいいよ。」とのことだったが、
面倒くさいのと邪魔しちゃ悪いのでここで別れることに。

夕方、ナリ君から電話が掛かってきて
「たまにはイタリア料理でも食べに行きませんか?」とのこと。
なんという偶然、年に2、3回しかイタリア料理食べないのに
今日は昼食も夕食もイタリア料理になってしまった。
(レックちゃんと昼に行った店とは違うお店)

またもピザとパスタ。

こんな日もあるんだねえ。
イタリアンな日でした。

テーマ:タイ・バンコク - ジャンル:海外情報